本文へスキップ



  もてる女の条件

       もてる女の恋愛テクニック




男を夢中にさせる方法



     















トップ
 
男を夢中にさせる方法知っていますか?


『私と彼女との出会いは私の人生を180度変えるきっかけになりました。私の恋愛の先生はあの頃から現在でも彼女一人なんです』

彼女は外見は決して美人でもないし、カワイイとも言えません

スタイルも良い訳ではないし、第一印象もイマイチ残らないような女性です・・・。
本人もずっと昔からそれを自覚しています。

しかし、それをコンプレックスとは思ってはいません。
それを気にしたり悩むどころか、自分の武器と思っているのです。

そして、彼女は好きになった男性、狙った男性は確実に振り向かせています。
ミサさんが好きになった男性は、いつの間にか彼女の虜になって必死に彼女を追いかけているのです。

なんで?・・・どうして??

最初のうち、私は全く理解出来ませんでした。

私は彼女とは職場が同じだったのですが、そこには美人もいたし、スタイルの良い女性もいました。

職場の男性たちは当然、彼女たちと仲良くなることを望んでいると私は思っていました。

でも、実際に男性たちに口説かれてお付き合いを始めたのは、美人の彼女たちではなくて私の先生の彼女でした。

その相手の彼は職場でも一番かっこいい人でした。
私は昔、少女マンガばかり読んでいたので、それはまるでマンガを読んでいるような現実で本当に驚きました。

背が高く、整った顔立ち、スマートな立ち居振る舞いで頭も良い・・・

そんな誰もが羨む男性が、決して外見が良くない彼女に惚れこんで、告白をしたのです。そんな事は少女マンガの世界でしかありえないことだと思っていたのです。

カワイイ子や美人な女性でなければ、あんな男性の隣にいれるハズがない・・・
私はずっとそう思って、自分が恋愛をすることも諦めて生きていました。

そんな私にはこの出来事は本当に衝撃的だったのです。

彼女と親しくなり、色んな話をするようになって、私はこんなことを聞きました。

私「なんで簡単に好きな男性を虜に出来るの?何か特別なことしてるの??」

彼女「何もしてないよ。というか特別なことなんて何もしないようにしてるの」

私「・・・・はあ??」

私は意味が全く分かりませんでした。

「だってこのままじゃずっと変わらないし、外見を変えたり、特別なアピールをしないと男は興味を持ってくれないじゃん!」そう思っていたのです。

その後、私は彼女と行動を共にして、とにかく彼女を観察しました。

彼女のそばで男性に強い興味を持たせるテクニックから、好意を抱かせて告白させる方法までを全て見てきました。

そして、彼女がやっていた通りにテクニックを実践して、盗めるものは盗んで経験を重ねていきました。

すると、いつの間にか私も彼女と同じように、狙った男性から愛される女に生まれ変わっていたのです^^

私が今までコンプレックスに思っていたこと、外見が良くないと男性から愛されないと思っていたこと、全てが間違いだったことに彼女は気づかせてくれました。

そして、同じような悩みを持っていて、恋愛に臆病になっているあなたにも知って欲しいと思ったのです。

あの時、私が生まれ変わる決意をすることが出来た彼女の言葉があります。

それは・・・・

「女の質は、どれだけ男を夢中にさせる方法を知っているかどうかだよ。外見だけで、男の気を引くもてる女は、興味は持たれても最後には選ばれないんだから」

彼女からプレゼントされたこの言葉を今度は私が、あなたも贈りたいと思いました。

今年は絶対に幸せな恋愛をして、もてる女になりましょう。

彼女は、私なんかは足元にも及ばない程の恋愛の達人です

ちなみに何度か合コンへ一緒に行ったこともありますが、狙った男性が彼女の方へ行ってしまうので二度と一緒に行きたくありません。(苦笑)

もてる女の秘密


一人恋愛してませんか
男を夢中にさせる方法
本当の愛情とは
愚痴を言わない人が愛される
慎重になりすぎていませんか
いい男がいない悩んでるあなた
「いい男がいない」の裏側
男は一人だけじゃない
男にもてる女性とは
もてるための無駄な努力
夢と現実のギャップ
30代前半の結婚のメリット
もてる女は幸せの種をまく
彼氏を作る自信がない方へ
結婚しない症候群
愛を育てるために 
理想は高く現実は・・
いい女の秘密
可愛くないのにモテる女の秘密
男に逃げられる女とは

恋愛テクニック
もてる女の条件
もてる女の秘密
もてる女のしぐさ
もてる女の話し方
もてる女の性格



     TOP恋愛テクニックもてる女の容姿 男の恋愛心理メール術スタイルアップ術

ナビゲーション



             copyright©2011 もてる女の条件all rights reserve